2016年08月15日

2016 DCI World Championships Finalsの結果と個人的な感想

2016年のDCIもファイナルが終わりましたね。
日本はこれから大会シーズンがスタートですね。
というわけで2016年DCIの結果をまとめてみます。

1
Bluecoats
97.650

2
Blue Devils
97.250

3
Carolina Crown
97.088

4
Santa Clara Vanguard
95.300

5
The Cavaliers
94.025

6
The Cadets
92.763

7
Blue Knights
90.738

8
Phantom Regiment
89.963

9
Blue Stars
89.050

10
Crossmen
86.975

11
The Academy
86.100

12
Boston Crusaders
84.800

キャプション別
・General Effect
・Visual Proficiency
Bluecoats

・Visual - Analysis
・Color Guard
Blue Devils

・Music - Brass
・Music - Analysis
Carolina Crown

・Music - Percussion
Santa Clara Vanguard

リキャップだけ見て思ったところとしては、コーツがGE(総合効果)で持って行ったんだろうなというのがうかがえます。
ブラスはさすがクラウンというところですね、パーカッションが5位という結果だったため、もしパーカッションの結果が違えばもっと面白いことになっていたかもしれませんね。

今年コーツが初チャンピオンを獲得ということで2013年のクラウンが初獲得以来、新しいチャンピオンの登場ですね。
ちなみに1972年のDCI誕生以来チャンピオンを獲得したことがあるCorpsは現時点で以下の通りです。
Blue Devils
The Cadets
The Cavaliers
Santa Clara Vanguard
Madison Scouts
Phantom Regiment
Carolina Crown
Bluecoats←New★
Anaheim Kingsmen(※)
Star Of Indiana(※)
※現在活動していない
posted by よねぽん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マーチング関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。