2011年11月21日

たまには書きますか。

日本シリーズ終わりましたね。
ソフトバンク対中日の組み合わせ。
今年はソフトバンクが第7戦で決めて8年振り(前回は2003年でダイエー時代)の日本一ですか。

監督が秋山ってのも歴史を感じるものです。
秋山監督というと森監督時代の西武ライオンズの3番秋山4番清原ってのを思い出しますよ。
ピッチャーでは渡辺久信(現西武監督)とか工藤とか潮崎とか郭とかが印象に残ってる。

そういえば北海道日本ハムがドラフト1位指名した「東海大の菅野智之投手」が指名拒否をして1年浪人するとかしないとかになってますね。
拒否をするのも権利の一つでもあるわけですが、正直実戦経験が1年無くて来年のドラフトまで待って戦力として成り立つものなんだろうか?
色々この話題の個人の方のブログとか呟きとか見たりしますが、1年実戦経験がないと表現があってるかわかりませんが「錆びる」らしいですね。その錆を落とすのに3年ぐらいかかるとか。1年浪人した選手で巨人の江川や元木がいるそうですが浪人せずにそのままプロになってればもっと化けたそうです。
日ハムは交渉を続けるそうなのでギリギリまで考えて欲しいものです、将来希望球団にトレードをするって条件付けてもらって入団し、パ・リーグの争いの中で成長してから行けばいいのにね。

と思った独り言でした。
posted by よねぽん at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ…わかります〜。工藤監督、超楽しみです。西武黄金時代を応援しまくっていた時代の人間です(しかも地元:笑)

大学受験と同じだけど、浪人して来年受かる保証はないですからね…どこも人助けじゃないから、来年よい選手が出ればそちらに流れるでしょうし…
清原さんも結局最後は巨人に行きましたからね。
Posted by あー at 2011年11月23日 09:31
あー>かなり遅い返事になりますがお許しを。
工藤監督になるかと思われたのにその話も無くなってしまいましたね。
さてどうなるやら。
Posted by よねぽん at 2011年12月08日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236343306
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック